スポンサードリンク

うつの人への正しい接し方

うつの人への正しい接し方

話をゆっくりと聞くことです。

たとえグチをこぼすだけでも、話しを聞くことによって、心の緊張を

軽減できます。相手が話している間は、なるべく口を挟まないようにしまし

ょう。


内因性うつ病(発症の契機として、心理的・社会的ストレスがなくても、脳

内の変化によって発症しうることで、何の心配事もないのに発症しえます。

)の人はちょっとした他人の言葉で症状が悪化する場合が多く、 例えば

「頑張れ」「甘えるな」 と言われると無理をして症状が悪化してしまいま

す。


治療を続けていくうちに、症状は改善していきますので、気長に見守ってあ

げましょう。


※注意すべきことは※

うつ病になってしまった時は、自殺の危険があることを忘れないでください。


自殺をほのめかすようでしたら、


十分に注意をして、早く主治医に報告、精神科を受診するようにして

ください。




posted by utubyo at 19:00 | うつの人への正しい接し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
うつ病の症状 事典」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。