スポンサードリンク

更年期うつ病

●更年期うつ病

更年期の女性たちは忙しく追われてきた子育てが一段落し、子供がそろそろ

独立し、やがて親のもとを巣だっていく頃にあたります。

家庭は空っぽになって孤独感や虚無感に襲われ、

肉体的にも精神的にも不安定な時期でもあり、


そこから逃れるために、手近かにあるお酒に手をのばすうちに、
キッチン・ドリンカー(キッチンでお酒を飲む人)になってしまい、
飲酒から体を壊してしまうよう人もいます。


こうした40歳から65歳頃の女性にみられるうつ病は更年期うつ病といわれ、

そのような症状を空(から)の巣症候群とも呼ばれています。


内交的で、人と付き合うのがにがてで、家にいるほうが好きというタイプに多く、子育てを生きがいとしてきた良妻賢母型の専業主婦で、更年期や夫との絆の弱さなどの要因も指摘されています。

頭痛、肩こり、胸苦しさ、吐き気、食欲低下、不眠などの身体症状を伴うことが多く、
誤診されやすいのもこの空(から)の巣症候群の特徴です。




posted by utubyo at 18:09 | うつ病の症状・種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
うつ病の症状 事典」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。